◆ 「ダイバーシティ推進」「女性活躍推進」「働き方改革」「創造的思考力向上」「生産性アップ」「キャリアデザイン」など、社会から求められる『人材育成』を通して、人と企業が継続して「成長・発展」するための研修・コンサルティング会社です◆

10/18:【女性経営幹部育成】役員候補対象の組織マネジメント力研修を実施《女性版骨太の方針2023》

【<女性経営幹部候補者対象>組織マネジメント力向上研修実施】
~管理職から経営幹部へのステージアップ~



政府が2023年に発表した
・2025 年を目途に、女性役員を1名以上選任するよう努める
・2030 年までに、女性役員の比率を 30%以上とすることを目指す

・上記の目標を達成するための行動計画の策定を推奨する
また、コーポレートガバナンス改革の実質化に向けたアクション・プログラムに基づき、
女性役員比率の向上等、取締役会や中核人材の多様性向上に向けて、企業の取組状況に
応じて追加的な施策の検討を進める。
女性活躍・男女共同参画の重点方針 2023 (出所:令和5年6月5日 男女共同参画会議)

女性版骨太の方針もあり、女性リーダーの活躍の場の機会を増やすための施策が
企業では進んできており、MY STORY K.K. にもご相談が多く寄せられています。

ダイバーシティ時代において、その取り組みの一つである女性活躍推進が道半ばの
企業が多い中で、「経営幹部へのキャリアパスは程遠い」との声も聞かれます。

しかしながら、生成AIの台頭やビジネスモデルの変革等が加速している現在に、
このような法が整備されることで企業が動き出すのではなく、従来より施策をしている
ダイバーシティ推進の本質や目的を理解して、自社から経営変革を起こすためには、
この機会は非常に重要な流れになります。

ただ、元々入社した際に、その女性社員が「女性管理職」そして、「経営幹部」への
キャリアパスが準備されておらず、当事者には不安や心配事が多く、また経営幹部と
しての役割の理解が進んでいないことも少なくありません。

これらの解決をするために、今回は某金融機関対象に
<女性経営幹部候補者対象> 組織マネジメント力向上研修を実施しました。

特にMUSTスキルになる
「経営管理」「営業目標管理」「人事管理」の3 つのマネジメントについて、
女性幹部が直面しがちな課題にも触れながら、実践的なスキルを身につけていただける内容で
ご参加の方々の視座が一段上になられ、研修受講後は自信が感じられました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎MY STORY K.K.は、真のダイバーシティ経営に取り組む企業をご支援しています。

特に現在ご相談の多い女性活躍推進では、
◆一般職コースと総合職コースを統合し、旧一般職の女性社員のキャリアアップ促進
◆女性管理職、女性リーダーのスキルアップ
◆育児休暇明けの働き方、育児しながら成果を出す働き方
◆女性社員(20代~50代)のキャリアデザイン
◆女性管理職から経営幹部候補への経営マネジメントスキル(本ページの研修)



◎ダイバーシティ研修のご依頼やコンサルティング、パートナー協働に関するご相談は、
お問い合わせ|フォームよりお願いいたします。


********************************************************
人材育成で発展する、人と企業のストーリー創造
MY STORY K.K. 代表 久保田一美
www.mystorykk.com
********************************************************